【最新】キッチンカー営業許可取得範囲がわかる!2021年12月最新!

2021年6月1日、食品衛生法の改定により、キッチンカーの営業許可申請基準が変更しました。
それにより、全国でのキッチンカーの営業許可発行の基準が統一され、地域でのキッチンカー営業許可証発行の際、営業できる範囲も変更になり、地方でのキッチンカー営業がしやすくなりました。

基本的に、主たる営業先を決めていれば、営業許可の取得は可能なので、各都道府県での営業先を決めてから、営業先の管轄している保健所での取得が前提としてあります。

都道府県別で、営業許可がどのくらいいるのか見ていきましょう。


北海道地方
1.北海道
2.青森県
3.岩手県
4.秋田県
5.山形県
6.宮城県
7.福島県
関東地方
8.栃木県
9.群馬県
10.茨城県
11.埼玉県
12.東京都
13.神奈川県
14.千葉県
中部地方
15.山梨県
16.長野県
17.新潟県
18.富山県
19.静岡県
20.岐阜県
21.愛知県
22.石川県
23.福井県
24.三重県
近畿地方
25.滋賀県
26.奈良県
27.京都府
28.大阪府
29.和歌山県
30.兵庫県
四国地方
31.香川県 
32.徳島県
33.愛媛県
34.高知県
中国地方
35.岡山県
36.鳥取県
37.島根県
38.広島県
39.山口県
九州地方
40.福岡県
41.長崎県
42.佐賀県
43.大分県
44.熊本県
45.宮崎県
46.鹿児島県
47.沖縄県
まとめ


【最新】キッチンカー営業許可取得範囲がわかる!2021年12月最新!

北海道地方

1.北海道

2021年6月1日以前は、「北海道一円」「札幌市」「小樽市」「函館市」「旭川市」に別れていました。

しかし、2021年6月1日以降に取得した営業許可は1つ取れば、道内どこでも営業できるようになっています。

主たる営業先は決めておきましょう。

北海道内に駐車場がある場合は、駐車場を止めている管轄の保健所で取得しましょう。

2.青森県

青森県は2021年6月1日以降も、地域によって営業許可の申請はしないといけません。

「青森県一円(青森市、八戸市は除く)」「八戸市」「青森市」の3つに別れています。

青森県で営業するときには注意しましょう。

3.岩手県

岩手県は、2021年6月1日以降も、「盛岡市」と、「岩手県一円」の2箇所必要です。

4.秋田県

秋田県は営業許可を取得したら、県庁所在地関係なく「秋田県全域」で営業できます。

5.山形県

山形県は営業許可取得したら、県庁所在地関係なく「山形県全域」で営業できます。

6.宮城県

宮城県は、2021年6月1日以降も「仙台市内」と「宮城県一円」で別れています。

7.福島県

福島県は、2021年6月1日以降も同様、「福島県一円」「福島市」「いわき市」「郡山市」で別れています。


関東地方

8.栃木県

栃木県は、2021年6月以降も「栃木県一円」と「宇都宮市」に営業許可が別れています。

9.群馬県

群馬県は、2021年6月以降も、「群馬県一円」「前橋市」「高崎市」の3つに営業許可取得が別れています。

10.茨城県

茨城県は、2021年6月以降も「茨城県一円」「水戸市」に別れています。

11.埼玉県

埼玉県は、2021年6月以降も「埼玉県一円」「さいたま市」「川越市」「川口市」「越谷市」に
別れています。

12.東京都

東京都は東京都内の保健所で営業許可取得すれば、東京都全域で営業できます。

13.神奈川県

神奈川県は、2021年6月以前は、「神奈川県一円」「横浜市」「川崎市」「横須賀市」「相模原市」「茅ヶ崎市および寒川町」「藤沢市」と、7つに別れていました。

全ての始業許可証を取得するとなると、とんでもない金額が発生していました。

しかし、2021年6月以降全て統一され、1箇所取得すれば、神奈川県全域で営業できるようになっております。

14.千葉県

千葉県は、千葉県内の保健所で営業許可取得すれば、千葉県全域で営業できます。


中部地方

15.山梨県

山梨県は、山梨県内の保健所で営業許可取得すれば、山梨県全域で営業できます。

16.長野県

長野県は、長野県内の保健所で営業許可取得すれば、長野県全域で営業できます。

17.新潟県

新潟県は、新潟県内の保健所で営業許可取得すれば、新潟県全域で営業できます。

18.富山県

富山県は、富山県内の保健所で営業許可取得すれば、富山県全域で営業できます。

.静岡県

静岡県は、静岡県内の保健所で営業許可取得すれば、静岡県全域で営業できます。

20.岐阜県

岐阜県は、2021年6月以前、岐阜県全域で営業するには、「岐阜県一円」「岐阜市内」の2つ取得しなければなりませんでした。

しかし、2021年6月以降は、岐阜県の営業許可は統一されどこで取得しても、岐阜県全域でキッチンカー 営業ができるようになっています。

21.愛知県

愛知県は、愛知県内の保健所で営業許可取得すれば、愛知県全域で営業できます。

.石川県

石川県は、石川県内の保健所で営業許可取得すれば、石川県全域で営業できます。

23.福井県

福井県は、福井県内の保健所で営業許可取得すれば、福井県全域で営業できます。

24.三重県

三重県は、2021年6月1日以降も「三重県一円」「四日市」の2つに別れています。


近畿地方

25.滋賀県

滋賀県は、2021年6月1日以降も「滋賀県一円」「大津市」の2つに別れています。

26.奈良県

奈良県は2021年6月1日以降も「奈良県一円」「奈良市」の2つに別れています。

また、奈良県は、古くから日本文化財に登録されている建物や文化が多く残っているため、キッチンカー 営業の審査も他の地域に比べ、厳しいものとなっております。(個人的に思います。)

27.京都府

京都府は、2021年6月1日以降も「京都府一円」「京都市」の2つに別れています。

京都府も、古くから伝わる遺産や文化が数多く存在するため、キッチンカー営業の審査基準が厳しいものとなっております。(個人的に思います。)

28.大阪府

大阪府は、2021年6月1日以降も「大阪府一円」「大阪市」「堺市」「東大阪市」「豊中市」「高槻市」「枚方市」「吹田市」「八尾市」「寝屋川市」と、10箇所に別れています。

大阪府の営業許可書は多すぎて覚えられませんね。

しかし、2022年1月(日程未定)より、全て統一され1箇所の取得で大阪全域が回れるようになるそうです。まだ予定なので引き続き、様子を見ていく必要がありそうです。

そうなれば、大阪のイベントにも気軽に出店できるようになりますね!

29.和歌山県

和歌山県は2021年6月以前から、和歌山県内の営業許可証を取得すれば、和歌山県全域で営業できます。

兵庫県は、2021年6月1日以降も「兵庫県一円」「姫路市」「西宮市」「明石市」「尼崎市」「神戸市」に別れています。


四国地方

31.香川県

香川県は2021年6月以降も「香川県一円」「高松市」に別れています。

32.徳島県

徳島県は、2021年6月以前から徳島県内の営業許可を取得すれば、徳島県全域で営業できます。

33.愛媛県

愛媛県は、2021年6月1日以前から愛媛県の営業許可を取得すれば、愛媛県全域で営業できます。

34.高知県

高知県は、2021年6月以降も「高知県一円」「高知市」に別れています。


中国地方

35.岡山県

岡山県は、2021年6月以前は「岡山県一円」「岡山市」「倉敷市」の3つに別れていました。
しかし2021年6月以降は、岡山県内で営業許可を取得すれば、岡山県全域で営業できるように統一されました。

36.鳥取県

鳥取県は、2021年6月1日以前から鳥取県の営業許可を取得すれば、鳥取県全域で営業できます。

37.島根県

島根県は、2021年6月1日以前から島根県の営業許可を取得すれば、島根県全域で営業できます。

38.広島県

広島県は2021年以前は、「広島県一円」「広島市」「呉市」「福山市」の3つに別れていました。
しかし2021年6月以降は、広島県内で営業許可を取得すれば、広島県全域で営業できるように統一されました。

39.山口県

山口県は2021年6月以降も、「山口県一円」「下関市」の2つに別れています。


九州地方

40.福岡県

福岡県は、2021年6月以降も、「福岡県一円」「福岡市」「北九州市」「久留米市」の4つに別れています。

41.長崎県

長崎県は、2021年6月以降も、「長崎県一円」「長崎市」「佐世保市」の3つに別れています。

42.佐賀県

佐賀県は、2021年6月1日以前から佐賀県の営業許可を取得すれば、佐賀県全域で営業できます。

43.大分県

大分県は、2021年6月1日以前から大分県の営業許可を取得すれば、大分県全域で営業できます。

44.熊本県

熊本県は、2021年6月1日以前から熊本県の営業許可を取得すれば、熊本県全域で営業できます。

45.宮崎県

宮崎県は、2021年6月1日以前から宮崎県の営業許可を取得すれば、宮崎県全域で営業できます。

46.鹿児島県

鹿児島県は2021年6月以降も、「鹿児島県一円」「鹿児島市」の2つに別れています。

47.沖縄県

沖縄県は2021年6月以前は、本島と離島で別れていました。
しかし2021年6月以降は、本島で取得しても、離島で取得しても沖縄県全域で営業できるように統一されました。


まとめ

上記の情報は、2021年12月の情報です。

2022年1月(日程未定)からは、大阪の営業許可証が統一されるなど、変更もございます。

随時チェックしていきましょう。

2021年6月1日から地方のキッチンカー営業画しやすくなったりした地域も結構多いです。

京都と奈良県は、有形文化財も多いことから、衛生面、外観、チェックが特に厳しいです

どこで営業しても、綺麗に見えると、お客様も気持ちよく買い物ができますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました